<< 招かれざる客 なにげない休日 >>

当たり前が途切れた一週間

ちょうど一週間前の深夜
もの凄い爆音で目が覚めた

花火??こんな夜中に花火なんて上げないよ
寝ぼけてぼんやりする頭には何が何だかワケワカメ
ただ大きな爆音だけが
何度も何度も響く
そうこうするうちに
自宅そばの消防署から
消防車、救急車がサイレンとともに出動
これはただ事ではないんちゃう?
窓から外を見渡したがわからず、テレビを付たがなんの情報もない
あたりまえだ、爆音と同時にテレビでやってた方がコワイ
そうだTwitter!!
みるみる情報が
うちから直線距離で2Kmくらいの所にある
米軍施設内での爆発らしい
爆音はしばらくして収まり
何がどうして爆発したのかもわからず不安と恐怖が続く
その後何機ものヘリコプターが飛んできてなかなか眠れなかった

眠れないと言ってもいつの間にか寝てた 笑
めざまし音で目が覚め ノート型ケースを開いて
iphoneを見ると画面が真っ暗。
夜中のTwitter情報チェックで充電切れた?
充電機につないでも、再起動してもウンともスンともいいません
どうしようもないまま仕事へ

あって当たり前が当たり前でなくなるってマジ不安008.gif
その夜appleサポートへ連絡
修理or交換となりました
翌日には宅配業者さんが引き取りに来てくれ
appleに到着後すぐに診断→交換→返却
(確認画面で修理状況から発送までリアルに確認できる)
金曜夜には手元に新iphone到着
すぐにバックアップから復元
これで当たり前な日々が戻る…ホッとしたのだが
なぜかLINEだけがログインできない状況に陥る。。。
c0211033_17312918.jpg
ログイン失敗を何度も繰り返したから?
電話番号を入力すると「不正な電話番号です」と冷たいメッセージ
そこから進めない。
アカウントは消えてないようで
メッセージはどんどん溜まるが開かない

どないすんねん007.gif

今日になって恐る恐るトライしてみたら
やっとこさログインでけた~071.gif071.gif071.gif

でも繋がらない間に溜まっていた68件のメッセージも以前のメッセージも
全部消えてる…。



いやはや数年前はLINEなんぞなかったし
メールどころか携帯もない青春時代を過ごしてきたのに
たった数日使えないだけやん
こんなにも依存してた?
ちょっと複雑な気持ちになったわ

当たり前が当たり前でなくなった一週間
依存症とはいわなくても
当たり前に繋がってる状態を断ち切られてる不安は大きく
通勤時バスのリアルタイム状況も最新ニュースも見れず
常に最新情報を追いかける日々から切り離された一週間は
めっちゃ不便だった…が、
最新情報に追われ逆にセッカチせかせかしてた?
じっくり物事を考えたり、「待つ」という時間を覚えたり
アセッチメントなあたいには
必要な一週間だったのかもしれない…
ちょっとそんな気がするのは
今、手元に正常に稼働するiphoneがあるからなんだろう。




                                                                                                  

[PR]
by mikibocchi519 | 2015-08-30 18:43 | life | Comments(0)
<< 招かれざる客 なにげない休日 >>